車椅子用見晴らし台が完成いたしました!




 有り難いことに、連続テレビ小説「おかえりモネ」さんのお陰様もあり、レストハウスへ多様なお客様にお足運びをいただきまして、日々感謝と喜びをかみしめております。


 以前から車椅子でおいでいただいたお客様が、展望台までの道がスロープになっておりません為に、ご家族が展望台にいらしている間、レストハウス内でお待ちいただくことにスタッフ関係者一同申し訳ない気持ちでおりました。


 車椅子の高さからですと、窓の高さの関係から景色を見ることもできず、空いている時は亀山すたづ(店内スタッフ)がお話などさせていただくこともありましたが、コロナの関係もあり、遠慮させていただかなければならない状況も歯がゆい思いでした。


何度か市にもお願いしてはおりましたが、まだまだ震災復興途中の気仙沼には、なかなか余裕が無いようでして、


ならば! ( ←方言です 笑 )


ということで、島のおんちゃんたちが試行錯誤の上、作ってくださいました (∩´∀`)∩


島の漢の作ったものは、見た目は全然気にしませんが、


安全性と頑丈さ!


は間違いなしです。


ご一緒においでのご家族、ご同伴介助の方々、島のみんなの愛で

素敵な旅の思い出増量中です。

















閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示